DSC03910.jpg

2018年 長瀞船玉まつり花火大会

2018年 8月15日(水)

 19:30−21:00





打上予定数:約3,500発
人出予想:6万人

<見どころ>
このお祭りは、その昔、川下りの船頭が、水上の安全を祈願して水神様を祀ったのが始まりと言われています。地元の子供が乗った万灯船が運航され、宝登山神社の神職が水上安全祈願祭を執り行い、やわらかな明かりの灯篭が穏やかな流れの瀞場をいきます。
その後、クライマックスに色鮮やかな花火が上がり長瀞の夏を彩ります。
17:00 万灯船運行
18:00 祭典・水上安全修祓祭
18:50 灯篭流し
19:30 花火大会

長瀞船玉祭り花火


<観覧場所>
長瀞岩畳周辺

<アクセス>
秩父鉄道長瀞駅より徒歩5分

<連絡先>
長瀞船玉まつり実行委員会
0494-66-3311

スポンサーリンク


◆関東の花火大会


神奈川花火大会スケジュール
東京花火大会スケジュール
千葉花火大会スケジュール
山梨花火大会スケジュール

◆花火大会関連サイト


花火大会の便利グッズ
花火の豆知識と日本の花火大会
花火大会は浴衣で!
男性は甚平で!
アウトドア派に注目の商品・屋外虫よけバリア